9月30日をもって第6期が終了しました

ご無沙汰してます。
事業統括本部チーフの梢です。

平成26年9月30日をもって、パスクリエイトは無事6期を終了することができました。
これもひとえに関係者の皆様のご支援、そして社員の頑張りによるものかと思います。

一年間、本当にありがとうございました。

期初めは、キックオフにて、飯原社長から長期的な今後の方針を出し、
各事業部から今年一年の目標を掲げてもらいました。
第7期は、更なる成長を目指し、
社員がより一丸とならなくてはいけないフェーズに入ったと思います。
この一年の成果がその後の成長を大きく左右しそうです。
去年は耐える一年でしたが、今年は飛躍の一年に。がんばりましょう。

そして10月14日は、一年の振返りとして「お疲れ様会」を社内で行いました。

20141015104834

弊社では福利厚生の一環として、表彰制度というものがあります。
(詳しくは、”表彰制度”のリンクをご参照下さい)
「お疲れさま会」では、一年間の功労を讃え、下記メンバーに賞が贈られました。

年間MVP賞 年間を通じて、一番の実績もしくは活躍をした人物に贈られます。 金子
社長賞 会社理念を理解し、会社理念に沿った活動を社内外で行い、会社や組織に貢献した人物に贈られます。 濵川/梢
グッドチャレンジ賞 新しいこと、難しい事にチャレンジし、変革や改善に貢献した人物に贈られます。 松下/梢
サンクス賞 社内メンバーに一番感謝されている人物に贈られます。社内アンケートフォームより世界最高レベルの技術を駆使して自動集計されます。 南平
グッジョブ賞 目立つ活動や実績ではなくとも、会社や事業、チームを支え、今後が楽しみな非常にグッジョブである人物に贈られます。 南平
特別賞 各賞に該当しなかったが表彰に値する活動、貢献を行った人物に贈られます。 堀切/濱本
皆勤賞 当社では体調管理はとても重要で、仕事の一部であると考えており、皆勤賞制度を設けております。4月1日と10月1日を起算日として、半年間ないし1年間、健康状態を保ち、下記の場合を除く営業日において無遅刻・無欠勤で勤務したメンバーへ皆勤賞が贈られます。 松下(年間)、金子、堀切、濱本、南平(半年)

年間MVP賞を獲得した金子は入社2年目、新卒第1期生になります。
彼女は弊社主力事業であるインターネットマーケティングのうち、
婚活・結婚おうえんネット」サイトのリーダーを務めています。
他、部下の教育などにも携わり、様々な改善提案を出し、会社全体を牽引し、
この一年で最も成長し活躍したとのことで、この賞が贈られました。
素晴らしいですね。今後がとても楽しみな社員のうちの一人です。

今回皆勤賞を受賞した松下も入社2年目、新卒第1期生になります。
なんと入社以来一度も病気したことがなく、毎日休むことなく出社しています。
彼はグローバルスマートフォン事業部のリーダーを務めており、
部下のマネジメント及び新規事業の推進を行なっています。
彼の仕事に対する直向きな姿勢は他の賞でも評価されていますが、
出勤日数にも現れていました。
本人は皆勤賞は当たり前だと言っておりましたが、素晴らしいです。

「皆勤賞」「グッジョブ賞」「サンクス賞」の三冠を獲得した南平は新卒2期生です。
今年4月に入社して以来、すぐにこの3つの賞を取ってしまう、なんとも勢いのある社員です。
他の社員からは、「素直」「ベンチャーならではの刺激を周りに与えている」「チャレンジ精神が素晴らしい」などのコメントをもらい、彼の仕事や周りの人に対する姿勢が評価されました。

社員全員の素晴らしかった点をこの投稿で発表したいのは山々ですが、
余りにも長くなってしまうので(笑)、この3名のみピックアップして紹介させていただきました。

上記賞のほぼ全ては、社員の投票によって決められました。
今回受賞を逃してしまったメンバーもおりましたが、
惜しくも僅差で取れなかったものがあります。
そのメンバー達からは、「自分が投票したメンバーが受賞してくれていて嬉しい」
とのコメントをもらうことができました。
また、受賞したメンバーからも、他メンバーに対して感謝の気持ちを伝える事もでき、
とても暖かい気持ちで「お疲れさま会」を終えることができました。

こういった会話が出来る社員を見ていると、
「本当にいい人達が集まってくれたな」と胸が熱くなります。

パスクリエイトは何を強みとして今後事業を展開してゆくのか、
そしてそれが社会に対してどのように影響をあたえてゆくのか、
多くの良質なサービスが顕在するこの日本、そして世界で、
スピードの速い業界でどのように戦ってゆくのか。
人間の人生同様、これからずっと考えなくてはならない課題に対し、
会社の軸、そしてこの会社で働く意義は、
より明確にして強くしなやかな組織(組織としての精神)を建設する必要があります。
長い間会社に属し、考えないと生まれない考え方もあります。
これから、これから、会社の人生は長いです。

良いメンバーが集まった事、
そして長い間お付き合い頂いているお客様、パートナーの皆様、
今まで支えてくださった事に対し、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもパスクリエイトを宜しくお願いいたします。