Online-to-Offline

シニアコンサルタント藤田です

また興味深いネットサービスを見つけましたので、報告!

美容師と一般ユーザーをつなぐ、美容師特化型のO2O(Online-to-Offline)サービス
「Haircuttin’」
http://haircuttin.com/

サービスの説明する前に、そもそも、この”020”って何?というところから説明が必要で、
オンライン上の情報をもとに、実際の生活上でモノを買ったり、サービスを利用したりすることで、
基本、Eコマースのことなんですが、ネットショッピングのようなオンライン上で完結する内容とは少し
異なるようです。

昨年頃からWEB サービスを表現として使われており、
代表的なものが、グルーポンなどのクーポン共同購入サービスがあげられますが、
ソーシャルメディアの興隆とともに、取り上げられる機会が増えている印象を受けます。
オンライン上でも、人とつながりたいというリアルな人間関係を自ら築き上げたいという
願望が強くなり、それがリアルな購買行動に影響しているんですね。

さて、この「Haircuttin’」というサービスですが、
facebookなどで、オンライン上でお気に入りの美容師と交流を深め
美容室だけでなく、自宅でもヘアカットをしてもらえます。

f:id:pathcreate:20110826205122g:image

あらかじめ様々な指標(経歴・プロフィール)などをもとに、
登録された美容師を選び、オンライン上で問い合わせや予約を行ないます。
さらに、facebookというソーシャルメディアを活用しているので、美容師の評判や人柄などが
瞬時にわかり、また、「自分の友人が利用しているなら、自分も利用してみよう」という
ソーシャルグラフを巧みに利用した仕組みであることが興味深いです。

マネタイズについては、成約が発生すれば、料金の一部を美容師から徴収するというアフィリエイトに似たビジネスモデルで、ポイントは、いかにヘアカットしてもらいたい美容師を増やすかであり、これがこのビジネスの成否を分けることになるでしょう。

今月リリースされたばかりで、
まだ美容師の登録数も少なく、ユーザビリティもよくないが
今、注目のWEBサービスです。

って言っても、私は坊主頭なので、お世話になる機会はないですよ。

藤田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>